Doorkeeper

コミュニティについて

2015年5月9日に開催されるScratchDay2015Tokyo (http://day.scratch-ja.org/) で行われるCodeableCrafts体験ワークショップに関するコミュニティです。
ベネッセコーポレーションと株式会社チェリービットの共催になります。

CodeableCraftsとは...

CodeableCraftsはさまざまなテンプレートやパーツを組み合わせながらお絵描きすることで、自分だけのオリジナルのモノ(動物や乗り物など)を作るところからはじまり、自由に動かすところまでをサポートしたタブレット用の知育アプリケーションです。
できあがった動物や乗り物は、他のお友だちが作った動物や乗り物が集まる「せかい」で楽しめます。
また自分が制作した動物や乗り物をプログラミングで自由に動かすことができます。
自分だけの絵本やゲームをつくって楽しんだり、大画面の発表モードで皆に紹介することができます。
子どもたちの豊かな発想を伸ばし、自由に創造する楽しみをみんなで共有することができるサービスです。

Codeable Craftsは一部、タフツ大学のDevTech研究グループ、MITメディアラボのLifelong Kindergartenグループ、 Playful Invention Companyによって開発されたScratchJrを、ライセンス契約の元に使用し、開発しています。

過去のイベント

2015-05-09(土)
5月
09
5人の参加者
東京都文京区本郷7−3−1 東京大学本郷キャンパス 情報学環 福武ホール